秋しか開いていない安居渓谷【大関】レポ!新鮮なアマゴの握りずしは絶品!

安居渓谷の駐車場の500ⅿほど手前に味わい深い外観の大関というお食事処があります。

こちらは毎年10月中旬~11月下旬にしか開かない期間限定のお店です。

目玉のお料理は

・アマゴの握りずし
・ツガニの汁・麺物

ですが、川魚のお寿司なんてなかなか食べれないと思いせっかくなので行ってきました!

先に言っておきますが最高においしかったです…!

大関のアクセス・営業時間

安居渓谷駐車場の手前にあります!
紅葉の時期に安居渓谷行く際には是非行きたいところ…!

住所 〒781-1628 高知県吾川郡仁淀川町大屋161-5-1
TEL 0889-34-2508
営業時間 10:00~17:00と書いてありましたが
コチラ13:00までに行くのが確実だと思います。
定休日 木曜日は14時まで
駐車場

木曜日は仕入れの為14時で閉まるそうですが、水曜日に行った時も14時には閉まっていました…!

無くなり次第終了なのでしょうか…?

遅くても13時までには行った方がいいかもしれません。

くまぁ。

お問い合わせするのが確実…!

大関の駐車場

お店の横にずらーっと停めることができます。(15台~?)

スポンサーリンク

名物のアマゴの握り寿司とツガニ汁をいただく

煙がもくもくして愉快な音楽が流れています。
楽しい感じ。

山の奥はもう肌寒く、店内ではストーブがあってそこの近くの席で暖まりました。
紅葉が見れてのんびりできました。

お茶はポットに入っているのでセルフサービスです。

ちなみにトイレは入口出て左側にありました。
トイレの手前には水槽があり、アマゴとツガニ?がいました。

大きいです。

私が頼んだのがアマゴのお寿司とツガニの汁物。

正直疑っていました。

川のお魚…ちょっとは臭みがあるだろうって…。

しかし…

臭くない…美味しい…!

びっくりするほど臭みがありません。

本当に新鮮なんだと思います!!

オレンジ色をしているので、食べる前のイメージはサーモンみたいな味なのかな…?と想像していましたが

白身魚の味でした…!

「そこの付いてるのがゆずだから、それを付けて食べるとまた違うよ。」とおじさんが言ったので食べてみたら

革命…!

文明開化の音がしました。(なんとなく伝わってほしい

お寿司とゆずなんて組み合わせはじめてでしたが、ふわっと香るゆずが最高においしかったです…!

そしてツガニ…正直、見た目がグロテスクだな…と思っていましたが…

こちらもまた美味しいのです…!

食感が以外にもふわふわの卵の食感でした!

こちらもカニと言っておきながら磯臭さのような独特のにおいもなく、ただただ美味しくて体が温まりました…!

スポンサーリンク

まとめ

10月中旬~11月下旬だけにやっている大関さん。
想像以上に美味しく、実はお魚の臭みが大嫌いな私でもパクパク美味しくいただけました!

これだけ美味しくて1200円だったので、期間中に安居渓谷へ行かれる方は是非足を運んでいただきたいです。

他にもアマゴの塩焼きとメニューは色々ありましたが、ツガニ汁とアマゴの握り寿司は必須です…!

女1人でもこの2つは全然食べきれる量でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です