木のぬくもりに癒された!【木の香温泉】宿泊レポート

木の香温泉は道の駅と併設している温泉で宿泊することもできます。

目の前には川が流れ、彩る紅葉…

紅葉シーズンには最高のお宿でした。

露天風呂は名前の通り木で包まれていて、自然の中でお風呂につかれます。

木の香温泉・宿の基本情報

地図で見るとそんなにわからないですが、山を登ったところにぽつんとあります。

高知駅から約2時間の場所です。

宿情報

チェックインはこちらで…!

住所 〒781-2615 高知県吾川郡いの町桑瀬225-16
TEL 088-869-2300
チェックイン・チェックアウト 15:00、10:00
アメニティ はみがきセット、かみそり、くし、フェイスタオル、バスタオル、館内着有
Wi-Fi なし
食事時間 夜17:30~19:30 朝7:00~9:00
入浴時間 夜22:00まで 朝7:00~9:00

温泉利用情報

営業時間 11:00~20:00
定休日 なし、火曜日は15:00~(お湯の入れ替えの為)
入浴料 大人600円
70歳以上・4歳~小学生400円
3歳以下無料
お風呂の種類 大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂
アメニティなど リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤー、乳液アリ

タオル販売・シャワーキャップ・歯ブラシ・かみそり100円

バスタオル貸し出し100円

休憩室 有(漫画、マッサージ器など完備)
温泉効能

温泉の温質は含鉄ナトリウム塩化物温泉、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・慢性皮膚病・冷え性 ・虚弱児童・慢性婦人病・月経障害・疲労回復・打身・くじきにと効用は抜群と言われています。
引用:いの町観光協会HP

木の香温泉から近い観光スポット

木の香温泉から近い観光スポットはコチラです。

私は翌日UFOラインに行きたかったのでここにしたというのもあります!

・UFOライン…約50分
・にこ淵…約30分
・安居渓谷…約1時間

スポンサーリンク

お部屋

お部屋へは温泉と同じ施設にあって、2階がお部屋でした。

テレビ、金庫、エアコンがあります。

トイレ、洗面所は部屋の外で共同になっています。

しかし、どちらも男女別でしたのでほっとしました。
ちなみにレンジや冷蔵庫もありますが、共同で使うタイプになります。

 

お風呂セットは可愛らしい袋にお風呂セットが詰めてくれてありました!
これでるんるん温泉へ行きます!

スポンサーリンク

温泉

温泉施設なので、脱衣所も広く開放的。
木に包まれていていい感じです。

大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂があり、入口には冷水が用意されています!

大浴場は泳げるくらい長いお風呂(泳いではいけません笑)

水風呂は下に敷いてる石はこの辺りの石なのか…?

まるで仁淀ブルーのように青かったです…!

夜は暗くて景色は見えなかったけど、木のぬくもりのある浴槽はとても居心地が良かったです。

くまぁ。

一般のお客さんが帰ってからだと貸し切り状態でゆったり入れました…!
スポンサーリンク

お食事

お食事は別館です。
さきほどチェックインした別館にレストランがあるので、いったん外へ出てそちらへ行きます。

アマゴの煮つけ、かつおのたたき、鴨鍋!?

これ…めちゃくちゃ美味しかったです…!

天ぷらはおいももにんじんも薄くスライスされていてサクサク!!!
ナスも美味しい…。

この添えてあるもみじが良いじゃないですか…。

とろろ汁

おいしいし、その土地のお料理が食べられて

大満足でした…!

 

「では、デザートをお持ちしますね…!」

「なんだろう…ぶどうかな…?

 

 

豪華すぎて笑った…!

 

結構色々宿に泊まりますが、ここまで豪華なことはなかったです…!

ちなみに机の向かいには川が流れています。

夜だと見えませんがお昼ごはんを食べに来ても良いですね!

 外の風景

朝、ラジオ体操の音で目が覚めて窓を開けるとこんな感じでした。

昨夜はあいにくの雨でしたが、夜は満点の星空だそうです…!

川が流れて風情のあるところでした…!

まとめ

木の香温泉はその名の通り、木のぬくもり溢れる場所でした。

露天風呂は温泉ではないそうですが、風にゆられる木々を見ながら入る風呂はとても良い感じです。

夜だけではなく朝風呂も入ってみましょう…!
夜は一般のお客さんがいなくなると貸し切り状態でした…!

 

山なので、!お部屋に虫さんが出現しましたがご愛敬です…!

 

今回、夕食付で1泊9310円でした!

 

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です