高知観光のまとめはコチラ

【浜松・舘山寺周辺の観光】舘山遊歩道には知られざる絶景チャート海岸があった!

浜松の観光スポットといったら舘山寺が有名です。
その他に思い浮かぶのもロープウエイ…オルゴールミュージアム…遊覧船…パルパルが有名ですが…!

ガイドブックでもほとんど触れられていない館山の遊歩道を歩くのがとても良かったです。

 

何が良かったかというと浜松であることを疑うほどの絶景が待っていました!

館山は舘山寺がある50mほどの小さな山ですが、【浜名湖に囲まれていて絶景が見られる+お参りもできる】場所で見どころがけっこうあったので、ポイントポイントで紹介していきます。

 

こんな方におすすめ!

▢絶景が好き。
▢日本を疑うような風景を見てみたい。
▢変わった場所を観光してみたい。
▢お参りしたい。

公式HPに

ゆっくり回っても40分程度です。

と書かれていましたが…。
40分は無理…。

舘山寺遊歩道コースの所要時間は1時間45分です。
(ゆっくりすべてのポイントを回ると)
この記事を参考に見るポイントを絞ってもいいですね。

 

くまぁ。

目次を押すと見たいところへ飛べるよ▼

舘山寺へのアクセス・駐車場・トイレ

アクセス
〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町2231
TEL:053-487-0107
拝観料:無料

舘山寺 HP

バスで行く場合:浜松駅北口を出て1番のりばへ
遠州鉄道バスで約45分、舘山寺温泉下車(610円)徒歩5分

くまぁ。

バスでの料金は後払いだよ。

舘山寺周辺の無料駐車場

一部無料だったり、条件があったりですが旅行のスタイルで選んでみて下さい。
ちなみに私達は門前通り公共駐車場に停めました!

でも、舘山寺周辺の観光は館山だけでも普通なら1時間で足りる訳がありません。
(姉妹が遊歩道を走ったのは言うまでもない。)

舘山寺公共駐車場(無料)


24時間利用可
150台
駐車場にある舘山寺観光案内所は9:00~18:00まで開いてます。

舘山寺まで歩いて約15分なのが難点 

 

舘山寺駐車場(30分無料)

24時間利用可
32台
隣の舘山寺園で食事をすると2時間無料
30分~1時間300円
以後30分毎100円

1番近い駐車場だけどお金がかかるのが難点。

 

門前通り公共駐車場(1時間の制限)

うなぎ屋さんの志ぶきの前に無料駐車場があります。門前通り公共駐車場
9:00~21:00
9台

舘山寺まで徒歩約3分だけど1時間という制約があるのが難点

私達は平日に来てすんなり気持ちよく停めましたが…
希に現れる?トラブルメーカーによりグーグルのレビューは低評価。

 

くまぁ。

個人的にはお金を払ってでも1番近い駐車場がゆっくりできるし、楽だと感じました。

舘山寺のトイレ

はっきり言うと近くに無いです。
びっくりしました。

必ず済ませておきましょう。

舘山寺の階段降りて約2分、門前通り公共駐車場の近くです。

スポンサーリンク

舘山寺周辺散策

それでは館山の遊歩道へ!舘山寺手前の階段

階段が続きます。

風情。

舘山寺案内図

愛宕神社

登ってすぐ左手に愛宕神社、右へ行くと舘山寺に着きます。

その横には縁結び地蔵があります。

舘山寺

810年に弘法大師が舘山寺を建立。
ここでは色んな種類のお守りが売っていました。

大梵鐘

お寺のすぐ横に階段があって、最上まで登っていくと1回100円で鳴らすことが出来ます。
※7:30~17:00までです。舘山寺大梵鐘 入口

「ゴォ~~~~ン」と心に心地よく響きました。舘山寺 大梵鐘

お寺を通り過ぎるともう山道です。
弘法大師は館山で修行されたそうです。

これから待ちゆく自然の期待値の高い岩肌がありました。

西行岩

西岩法師がここで歌を詠んだといわれている場所。
高さ10mほどの巨大な岩です。

結構テンション上がります!

登ってみると浜名湖を一望でき、眺めは非常に良いです。
この日は曇りでしたが、晴れたら更に綺麗だと思います。

写真ではわかりにくいですが、右も左も浜名湖が見えてかなりの開放感です!
しかし、この景色はまだまだ序の口ですよ。

富士見岩・展望台

先ほどと似たような大き岩があるかと思いきや…かなり植物に包まれていてまた違った雰囲気。
そのなの通り、晴れなどの条件が合えば富士山を見ることが出来る場所です。

ここが館山の最も高い場所です。
(あの積み木の角のようなものはなんなんだろう…。)

訪れた日はこのような天気なので、富士山は見れず(^ω^)くそぅ…。

展墓台もあります。

チャート海岸(館山最大級の絶景スポット)

案内板にはなかった「チャート海岸」という看板がありました。チャートといえば地学用語のチャート?
行ってみたところ、ここは館山最大級の絶景スポットでした…!

階段を降りて行きます。

 

 

すると、なんということでしょう…。

 

一面赤いんです。

奥の方までずっと赤い。
右を見ても左を見ても赤!

これは…映えだよ…。

地層やら岩やら全く興味なくてもこれは…興奮します笑

ぜ~んぶ赤いんですよ。
インスタ映えします笑

近くで見ると褶曲しています。
褶曲したチャート海岸

まるで高知の室戸ジオパークを思わせるような地層…。

室戸ジオパークは砂泥互層ですが、こちらはチャート。

放散虫珪藻の死骸が遠洋深海底で堆積して出来たもので、そいつらはガラス成分のシリカでできた殻を持っているのでチャートは固いです。

くまぁ。

なんで赤いの?

チャートの全てが赤くなるわけではなく、鉄分が酸化したことによって赤くなりました。

参考:舘山寺HP

 

舘山寺館山の赤いチャート

感動した。
浜松にこんな所があったのです…。
舘山寺館山のチャート
足元だけ写して「アメリカなう。」ってつぶやいてもわからないくらいの異世界です。

絶景スポット・まわるべきスポットはまだまだありますよ!

聖観世音菩薩

高さが16mもあるために写真におさまりきらない…どこかの総理大臣のような顔をしておる気がする…。舘山寺:聖観世音菩薩

おさまりきらなすぎてこの有様。

穴大師

弘法大師が21日間修行を行ったといわれる石室。
約1500年前の横穴式古墳です。

ここは心願成就・目病平穏の御利益がありますが、特に目の病気には計り知れない巧妙があるとか。舘山寺:穴大師

献灯ろうそく100円

入口は高くないです。
頭をぶつけないように気を付けて進みましょう。

中でろうそくに火を付けます。

意外と奥まで続いていないので怖くなかったです。
ろうそくのあかりがふわっと照らしてくれました。

鶏冠岩

鶏冠岩を求めて歩きます。
はじめは「何が鶏冠?」と思ったものの…チャート海岸で見たあの赤さからしたら…きっと

 

立派な鶏冠のハズです。


少し足場が悪いので気を付けて下さい。
(↑盛大に転んだ人)

赤い岩達が見えてきました。
鶏冠岩はどれだろう…?

右手にありました!確かに真っ赤な鶏冠でした。

この絶妙な割れ目がより鶏冠感を出しています!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ここが本当に浜松なのか?
こんなものが浜松にあったのか!?

 

そう思いませんか?
私はかなり感動しました。

ガイドブックほとんど触れられていない場所ですが、かなりおすすめです!

 

1週1,400mほどですが、ゆっくりまわりながら写真を撮っていると2時間近くかかってしまいました。
(夏だと結構ハードかも)

トイレと自販機がないので準備を忘れずに!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です