高知の絶景を分野別に高知ファンが紹介していきます!

高知に旅行って…
高知って一体何があるの?
あなたはそう思いますか?

高知と聞いて思い出すのは坂本龍馬やよさこいですか?

 

ご存じでしょうか…?
高知は食、人、歴史…そしてなんといっても

日常からかけ離れたような絶景の宝庫なのです。

その自然の美しさに惚れた私は遠く離れた静岡から何度も足を運んでしまっているほどです。
そんな美しい自然の中でのんびり過ごすのは本当に贅沢です。

この記事を読んだ後、あなたは頭を打ち抜かれたような衝撃と同時に高知に行きたくなるでしょう…。そんな高知の絶景を海・山・川・崖・花に分けて紹介していきます。

興味がある場所があったらリンクを飛んでもらえれば詳しいアクセスや行ってみた感想などの情報が出てきます。

くまぁ。

この記事は随時更新していきますよ!

目次から見たいところへ飛べます▼

高知の海の絶景

海といったら沖縄?…確かに沖縄が思い浮かびますが、実は高知の海って本当に綺麗なんですよ!

柏島(西部エリア)

高知の絶景スポット:柏島海水浴場SNSでも話題になった柏島!日によって水色だったり、エメラルドグリーンだったり…。
とにかく写真を加工しなくても美しい海が高知にあるんです!

実は冬でも同じように綺麗です。▼
柏島の海

詳しくはコチラへ▼
高知 柏島の海水浴場で泳いできた!エメラルドグリーンの海が美しい!

養老洞(西部エリア)

高知の絶景スポット:養老洞ガイドブックにも載っていない、知る人ぞ知る場所。
それが養老洞。土佐清水市の松尾漁港の中にあります。
岩の色の違いや草木によって写真に収めるとカラフルに映ります。

洞窟だけでなく、漁港自体が美しいです。高知の絶景スポット:松尾漁港

詳しくはコチラへ▼
高知 松尾漁港・養老洞【美しすぎる青の洞窟!】

鵜の岬展望台(西部エリア)

高知の絶景スポット:鵜の岬展望台これはこの後紹介する臼碆竜宮神社のすぐ近くにあるんですけども、この海と崖の組み合わせが海外に行ったような気分になれる場所です。

雰囲気がエーゲ海っぽくないですか?
入口が目立たない所にあるので、あまり有名な場所ではないかもしれませんが、休憩所があるので、そこでゆっくりと海を眺めることができます。
高知の絶景:鵜の岬
詳しくはコチラへ▼(臼碆の紹介の後半にあります。)
臼碆 竜宮神社は高知No1の絶景スポットだった!

大岐の浜

高知の絶景:大岐の浜足摺方面に行く途中に通るのが大岐の浜なんですが…ここは本当に美しいです!
あまりの美しさに毎回車を停めて眺めてしまいます。

スポンサーリンク

高知の山の絶景

実は高知って海だけでは無いんです…県土の84%が森林で、日本一の森林県なので山も最高に美しいのです・・・!

四国カルスト(西部エリア)

高知の絶景:四国カルスト晴れの日は最高に美しい姿を見せてくれる四国カルスト。ここは愛知と高知の県境にあるカルスト台地です。
牛が放し飼いされているのでそこはまるでスイス…。
「おじいさーん。」とハイジが走ってきそうな光景が広がっています。
高知の絶景:四国カルスト

詳しくはコチラへ▼
四国カルストを雨の中観光してきたので注意点を教えます!晴れの日編もあるよ

スポンサーリンク

高知の川の絶景

高知は四万十川、仁淀川、物部川、吉野川の一級河川があります。
中でも仁淀川は水質日本一の川です。

にこ淵(中部エリア)

高知の絶景:にこ淵
この滝壺は水質が日本一の仁淀川水系の更に上流にあります。
驚くほど美しい青は“仁淀ブルー”と呼ばれています。

見頃ではない時期と時間に行ったのですが…この写真のとおりです。
美しい滝壺がそこにはありました…!

詳しくはコチラへ▼
高知 にこ淵のアクセスと注意点【美しすぎる仁淀ブルーを見に行こう!】

高知の崖(地層)の絶景

高知は世界ジオパークに認定された室戸ジオパークをはじめ、美しい崖(地層)が数多くあります。
地層の美しさがまっっっったくわからない人でもこの写真を見ればちょっと見てみたいかも…と思うくらいダイナミックです!

臼碆(西部エリア)

高知の絶景:臼碆この写真を見ただけで、その壮大さに驚きませんか?
ほぼ360度このような風景が広がっています。
ここ臼碆は、私が高知の絶景スポットNo1だと思っている場所です。

階段を登った上の所に赤い鳥居が見えますが、それが竜宮神社です。
この風景にある鳥居がとても美しいです。高知の絶景:臼碆竜宮神社

詳しくはコチラへ▼
臼碆 竜宮神社は高知No1の絶景スポットだった!

室戸ジオパーク(東部エリア)

高知の絶景:室戸ジオパーク室戸ジオパークは教科書で習ったプレートの動きを実際に見れる場所。
普通横に積み重なる地層が縦になっている姿を見れます。
その大きさも規模もダイナミックです。

近くにあるジオパークセンターは無料で室戸ジオパークのことが学べるし、各地層や岩にかなり詳しく案内板が立っているので非常にわかりやすいです。

詳しくはコチラへ▼
室戸のジオパークでダイナミックな地球の姿を感じよう!観光ポイントを解説

観音岩(西部エリア)

高知の絶景スポット:観音岩迫力ある崖に囲まれた観音様が、広く続く海に向かって手を合わせているかのように見える神秘的な岩。それがこの観音岩です。

もちろん自然に観音様の形になった岩です。
さきほど海の絶景で紹介した柏島にありますが、非常に壮大で見応えがあります。

詳しくはコチラへ▼
高知 柏島の観光スポット「観音岩」が壮大すぎてやばい!

足摺岬(西部エリア)

高知の絶景スポット:足摺岬足摺岬は西部エリアの定番スポット。
270°のオーシャンビューと美しく勇ましい花崗岩の崖を見ることができるのですが、更に天気の良い日は海の絶景ともなります。

美しすぎませんか…?
こちらはミシュラングリーンガイドで星2つをもらっているスポットとなっています。

詳しくはコチラへ▼
高知の足摺岬を観光しよう!見どころやアクセスを紹介!

竜串海岸(西部エリア)

高知の絶景:竜串海岸タフォニと呼ばれる蜂の巣のような独特な奇岩を見ることが出来る場所です。
まるでRPGのダンジョンのような完全なる別世界が広がります。
奇岩の上を歩くので冒険館たっぷり。
高知の絶景:竜串海岸
詳しくはコチラへ▼
竜串海岸で奇岩と海の異世界絶景を楽しもう!駐車場・アクセス・見どころ紹介

見残し海岸(西部エリア)

高知の絶景:見残し海岸竜串海岸と同様タフォニや奇岩が続く場所ですが…この場所はグラスボートで行かないと行けない場所なんです。
グラスボートでは美しい魚やサンゴを見ながら、ここ見残し海岸へ向かうのです。
もちろん奇岩だけではなく、写真のとおり海も美しい場所で非常におすすめ出来る場所です。
高知の絶景:見残し海岸

詳しくはコチラへ▼
竜串見残し海岸は絶景と大冒険が楽しめる!アクセスと注意ポイントを解説!

伊尾木洞(東部エリア)

高知の絶景:伊尾木洞礫が見える地層を取り囲むコケやシダ植物・・・見渡す限り緑に包まれたこの場所はまるでもののけ姫の世界のようだと言われています。

奥へ進むと水が流れていて滝を見ることもできます。

こんな異世界ですごい山奥にありそうなんですが、国道55号線のすぐ近く、更に土佐くろしお鉄道の伊尾木駅から歩いて約10分程の超好立地な場所にあります。

はじめの入口はこんな感じですが、奥へ進むと植物で覆われています。高知の絶景:伊尾木洞

詳しくはコチラへ▼
伊尾木洞でもののけ姫のような世界を手軽に冒険!アクセスや観光ポイントを解説

高知の花の絶景

高知には植物が美しい場所がいくつもあります!
実際に行ったことのある場所から紹介していきます!

北川村モネの庭マルモッタン(東部エリア)

高知の絶景:モネの庭モネの庭のモネとはクロード・モネというフランスの画家です。
彼は本物に忠実に描く絵よりも、自分の主観を入れて描く印象派の画家でした。

光の変化や季節の変化を表現する為に同じ題材で何枚も絵を描いています。
モネがジヴェルニーに移住してからは家に庭を作ったのですが、その庭を再現したのがモネの庭です。

ここ高知にあるモネの庭は、門外不出となっているモネの庭を名乗ることを許された場所。
本家が非常によく再現されていて、季節ごとに咲く花によって様々な顔を見せてくれます。

グッズやレストランも充実していますよ▼

詳しくはコチラへ▼
高知「モネの庭」マルモッタンをもっと楽しく!見頃・見どころ・楽しみ方を解説!

まとめ

最後まで見てくれてありがとうございました!
どうですか?高知には絶景スポットが盛りだくさんな場所なんです。

ここにはまだ紹介できていませんが、まだまだ高知には絶景スポットがありますので随時紹介していきたいと思います!

個人的に私は海が好きなので、西部地方がお気に入りです。
場所によってはレンタカーでないと行けない場所、公共交通機関でも行ける場所があります。
各リンク先に行き方も詳しく書いてありますので、チェックしてみて下さい!

 

高知へ行きたくなっちゃった方はコチラ▼
高知への行き方【意外と知らない4つを徹底解説!】

1泊2日でも高知を東から西まで楽しめた旅行プラン▼
桂浜から足摺〜室戸方面まで1泊2日で楽しめたのでモデルコースを紹介するよ

高知観光のまとめはコチラ▼
高知観光のおすすめ情報のまとめ!高知ファンの静岡県民が解説!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です