三保の松原を観光!アクセス・見どころを紹介!日の出の様子もあるよ!

三保の松原は平成25年に世界文化遺産「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」の構成遺産のひとつに登録されました。
ここには約7kmの海岸に約3万本の松があり、福井県敦賀市)、虹ノ松原(佐賀県唐津市)、そして三保の松原…と日本三大松原の1つとなっている場所です。

くまぁ。

浮世絵なんかにもなってるよね!

湾曲した地形に顔を出す富士山と寄せては返す海の波、そして松が非常に趣深く美しい風景です。
ちなみにちびまる子ちゃんでも出てました!

三保の松原のアクセス

バスで行く場合は
清水駅の西口出てすぐの3番のりばのバスに乗りましょう!
しずてつジャストライン三保山手線(三保方面)に乗ります。
水族館行きのバスでもOK
約25分360円

バス停から徒歩約10分で着きます。

アクセス
〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保
ナビで三保の松原と入れましょう。

お問い合わせ
TEL:054-388-9181
駐車場:無料
170台

スポンサーリンク

いざ、三保の松原を観光!

駐車場はかなり台数が停められます。
駐車場の近くにトイレがあります。

売店もあるよ

駐車場付近には売店があります。三保の松原売店

9:30~16:30
年中無休

三保の松原売店

8:00~?
年中無休

売店を通り抜けたら階段をのぼります。

羽衣伝説ってなに?

その前に有名なあの羽衣の松ってなに?という話なのですが…
簡単に書くとと、
その昔、ある漁師が松にかかった美しい衣を見つけたので持ち帰ろうとしたら、持ち主の天女が現れて「その羽衣がないと天に帰れません。返してください。」と泣いてお願いします。

天人の舞を見せてくれたら返します。
と約束し、返してもらった羽衣を身にまとって華麗に舞って消えていくという伝説です。
羽衣伝説

羽衣の松

で、その天女が羽衣をかけたというのが羽衣の松です。
手前の石にも羽衣の松と書いてあります。
これは階段上ってすぐにあるので見逃さないようにしましょう。
羽衣の松

で、この隅にある小さいのが2代目の松。(樹齢650年以上)
2代目の羽衣の松

そこからの世代交代。
この大きい松は3代目でした。3代目の羽衣の松

エレーヌの碑

エレーヌの碑エレーヌ・ジュグラリスはフランスの舞踊家。
彼女が舞踊を追求した先にあったのが日本の能で、羽衣に心惹かれてまだフランスに日本大使館もない時代に熱心に研究をして各地で上演していましたが、羽衣の舞台である三保の松原に訪れることなく35歳でこの世を去ってしまいました。
参考 エレーヌ夫人顕彰式羽衣まつり

この碑は彼女の熱意に共感した地元の方により建てられたそうです。

三保の松原で日の出を見てきた。

ちなみに今回は1月4日とちょっとずらして日の出を見てきました。
ちらほら人がいたので、みんな時期をずらして見に来るんだなと思いました。

昼に見るよりも更に美しい景色を見ることができました!

 

おすすめの撮影ポイントはココ
個人的に好きなポイントは松から海へ抜けていくこの部分。
松・浜・海が非常に美しく撮影できます。
三保の松原海へ抜ける道

松も入れるとグッと雰囲気が出ますよね。
三保の松原での日の出。
三保の松原の日の出

羽車神社
羽車神社

釣りをしてる人もいます。

そして富士山です!
三保の松原の富士山

朝日が当たる感じがとても美しかったです。
三保の松原から見る富士山

三保の松原から見る富士山

 

富士山はいつの時期が綺麗に見えるの?

まず、富士山ってイメージだといつも雪をかぶっているような感じですが、これって1年中かぶってるわけじゃありません。
綺麗に見えるのは冠雪していてかつ空気が澄んでいるような時期になるので実は冬が見頃です。

参考 富士山が見える時期と時間四季賛歌 参考 寄せられた声静岡市

実は晴れてても雲が邪魔だったりもするので案外綺麗に見えないことが多いんです。

スポンサーリンク

三保の松原周辺の観光地

東海大学自然史博物館・水族館
三保の松原から車で約10分
静岡県静岡市清水区三保2389
9:00~17:00 火曜定休
海洋・自然史共通券大人1800円子供900円

エスパルスドリームプラザ
三保の松原から車で約15分
静岡県 静岡市 清水区入船町13-15
10:00~20:00
寿司横丁などのグルメがスポットや
ちびまる子ちゃんランド、観覧車もあります!
お買い物もできるよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です