高知 松尾漁港・養老洞【美しすぎる青の洞窟!】

前回、高知 土佐清水にある松尾のアコウの木を見に行ったのですが、そのすぐ隣にある松尾天満宮をこえて下へ下っていくと徒歩約3分松尾漁港へ着きます。

松尾漁港には青い洞窟と呼ばれている美しい場所があり、ガイドブックにも載ってない隠れた名所だといいます。
今回、土佐清水へは完全にこの松尾漁港へ行くことがメインだったのですが・・・アコウの木の前で出会った地元のおばちゃんに

 

 

「ぁぁあ〜そんなとこ行っても何にもないよ!」

「行っても何にもないよ!」

「何にもないよ・・・!」

 

・・・と、言われてしまったのです笑。
しかし、松尾漁港へ着くとそこには想像をはるかにこえたとんでもない風景が広がっていたのです!

松尾漁港までのアクセス

松尾漁港は高知龍馬空港から約3時間。
足摺岬から車で約8分の高知の西側にあります。

高知龍馬空港から足摺方面へのおすすめの移動方法はコチラ▼
高知空港から【足摺岬方面】への移動方法!特急列車+レンタカーが快適でおすすめ

アクセス
住所:〒787-0316 高知県土佐清水市松尾171−2
駐車場:停めれるスペースが少しありますが観光用ではないので邪魔にならないように・・・。

バスで行く場合
高知駅ー中村駅へ
中村駅から【高知西南交通】中村駅~清水プラザパル前~足摺岬(足摺岬行)
神社前下車
約1時間30分、82駅、1800円
あまりおすすめはできない。

スポンサーリンク

ここはどこ?絶景!美しすぎる松尾漁港!

さて、松尾漁港に着いたのですが・・・海の色が・・・きれい!
噂の青い洞窟、養老洞はどこかと言いますと、この写真の右の方向へ歩いて行くと突き当たりにあります。高知県土佐清水市の松尾漁港

最初はただの漁港・・・?かと思いきや近づくほど青さが際立つ。
これは・・・一体・・・?
高知県土佐清水市の松尾漁港

これは造船所?

高知県土佐清水市松尾漁港の造船所?

青の洞窟、養老洞を見る前にだいぶテンションが上がります。
高知の柏島もエメラルドグリーンで綺麗だと思ったんですけど、普通に柏島くらい綺麗でした!!(ただ、ここでは泳げないけどね。)

船が完全に宙に浮いてます。
高知県土佐清水市の松尾漁港で浮かぶ船

浮いてる・・・
(船だから浮いてるんだけど・・・浮いてるんだよ!と何回も言ってしまう私。)
高知県土佐清水市の松尾漁港で浮かぶ船

で、この突き当たりにあるのが高知の青い洞窟、養老洞です。

青っ・・・!高知の青い洞窟、養老洞

確かに青の洞窟でした・・・!

漁港の奥の方まで来ないとわからない場所なので、本当に知る人ぞ知る・・・といった感じですね。
ここに橋がかかっていてそこから養老洞を見れるようになっています。養老洞の橋

養老洞の橋、小崎橋

特に前日が雨だったわけではないのですが、ポタポタと水が垂れてきていて、その様子がまた美しかった・・・。
高知県土佐清水市の松尾漁港にある養老洞

特にこの洞窟の色が黄色だったり、紫だったりするわけじゃないんですが、不思議とカラフルに見えてくるから不思議です。
高知県土佐清水市の松尾漁港にある養老洞

 

おばちゃん・・・なんもあったよ・・・(^ω^)
なんもないなんてトンデモナイよ・・・。

 

くまぁ。

おばちゃん、実は教えたくなかったのかな?笑

水も透き通ってるから魚も肉眼で見れますよ。松尾漁港で泳ぐ魚

もはや日本にいることを忘れるような青・・・。

皆よ・・・

これが高知だ・・・。高知県土佐清水市松尾漁港
加工が全く要らない青・・・

 

この穏やかに時間が流れる高知の土佐清水市にある養老洞でのんびりとした時間を過ごしたのでした・・・。

くまぁ。

足摺方面へ観光に来た時は寄ってみるといいね!

また、すぐ近くにCAFE 69 LOG(カフェログ)さんがありますので、お昼ごはんや休憩も!

CAFE 69 LOG

参考 足摺岬のカフェ69LOG!運が良ければイルカもやってくる絶景ゆるカフェ! ガタリ夜話

 

 

高知観光のまとめはこちら▼
高知観光のおすすめ情報のまとめ!高知ファンの静岡県民が解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です