海洋堂ホビー館四万十はフィギュア映画好きにたまらない!アクセスや見どころ紹介

海洋堂ホビー館四万十で少年少女だった頃のわくわくを!

海洋堂ホビー館四万十はあの有名な海洋堂の歴史とコレクションが展示してあり、フィギュア好きにはたまらない施設となっています。
映画で使われた模型もあり、映画好きも楽しむことが出来ます!
また、行ってみたらわかるのですが・・・昔を懐かしむことができる施設だなと感じました!

ホビー館は平成20年に廃校になった打井川小学校を改築してつくられたユニークな施設です!
入り口ではケンシロウ(等身大)がお出迎えしてくれました!
海洋堂ホビー館四万十外観

入り口の発券機で入場チケットを購入します。

ちなみに・・・入場券はフィギュアが入ったガチャガチャ付きという嬉しいサービス!(中身は開けてからのお楽しみ。)

くまぁ。

ホビー館は当日出入り自由だよ!四万十の自然に触れたり楽しみ方はいろいろ!

所要時間:2時間ほど。(特にジオラマ体験するなら2時間は欲しいところです。)

スポンサーリンク

海洋堂ホビー館四万十へのアクセス・営業時間

高知市からは車でだいたい1時間30ほどのところにあります。
最寄りの駅は打井川駅ですが・・・歩くと1時間ちょっと、バスは日曜祝日しか出ていないので車の方が良いと思います。

車以外でホビー館を目指したい方はコチラ
(ホビー館HPのアクセスへ飛びます。)

海洋堂ホビー館四万十
アクセス
高知県高岡郡四万十町打井川1458-1
TEL:0880-29-3355
営業時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
毎週火曜日が休館日(火曜が祝日の日はその翌日)、12月28日~1月1日
※GW期間、夏休み期間(7月4週目~8月末)は無休
料金
一般(高校生以上)800 円
小中学生400 円
※未就学児は無料

海洋堂かっぱ館共通券は
高校生以上1200円
小中学生600円

海洋堂ホビー館四万十 HP

そもそも高知への行き方がわからない方はコチラへ▼
【高知への行き方】意外と知らない4つの移動方法を徹底解説!

ん・・・?あの有名な海洋堂がどうして山奥にあるのだろう・・・?

それは海洋堂の創業者であり、ホビー館館長の宮脇氏の故郷が高知であること、その父がホビー館の近くにある馬之助神社を建てる際に宮大工として携わったご縁からきているそうです。
(馬之助神社はホビー館から車で10分ほどのところにあります。)

懐かしい!子供の頃集めてたフィギュア達とご対面!

館内は海洋堂の軌跡→カタロニア船→海洋堂の造形師たち→特別展示
があり、その他にも漫画・映像コーナー、企画展示室もあります。

館内は非常にたのしい感じになっております!!海洋堂ホビー館四万十館内の恐竜

1階の中央にはカタロニア船という船があって食玩やカプセルフィギュアが・・・!海洋堂ホビー館四万十館内のカタロニア船

で、この船がフォトスポットですね。
ONE PIECE気分。遊び心たくさんで楽しい。ホビー館:カタロニア船
漫画やアニメのキャラクターもたくさんなので、子供も大人も楽しめる場所です!
(むしろ大人の方が子供に返って楽しんでしまうかも。)

ケンシロウ同様等身大です▼

個人的には小学生の頃に猛烈にハマったチョコエッグやチョコQ…チョコラザウルスなどの食玩は懐かしく、見ごたえがありました。
ハァハァ( ^ω^)

 


当時めちゃ欲しかったなぁ・・・。なんてものもたくさん展示されております。

エヴァンゲリオンも!!
フィギュアのなめらかさが凄い。モーニング娘。も!!

映画で使われた模型があった!

あの映画ジュラシックパークで実際に使われた恐竜の模型も展示されていて非常に楽しめました!
MEMO:私達姉妹は恐竜が大好き映画ジュラシックパークで実際に使われた恐竜の模型

あの病気のトリケラトプスのシーンで使われたものです。
そのトリケラトプスの横にある卵もヴェロキラプトルが卵からかえるシーンで使われたものです。
映画好き、ジュラシックパーク観たことある方ならワクワク間違いナシです。

そして、あのティラノサウルスの後ろ足もありました!!
こちらも実際に撮影で使われたものです。映画ジュラシックパークで実際に使われた恐竜の模型

ちなみに喉から手が出るほど欲しかった松村しのぶ氏の恐竜フィギュアも展示されていました。
先ほど書いたチョコエッグ、チョコQでもお馴染みの方です。
本当にリアルです・・・!

くまぁ。

姉妹は食玩、恐竜中心に時間をかけて見ていましたが、アニメ・漫画キャラクターなども盛りだくさんです。

漫画コーナーでは高知出身の漫画家さんの作品も見れますよ!

 

館内にはたくさんのサインがあり、色々な人が訪れているんだなぁと思いました。
他にもスザンヌさん、鈴木奈々さん・・・など

スポンサーリンク

ジオラマ体験教室がとても楽しい!!

1000円で体験できるジオラマづくりがとても思い出になりました!
注意※作成には約1時間かかるため、閉館直前に申し出ても受け付けてもらえませんので気を付けて下さい!

STEP.1
使いたいフィギアを選ぶ
 使いたいフィギュアを入れ物の中から自由に選びます。
直感でテーマを決めていき、背景の小物も選んでいきます。
STEP.2
レイアウトを考えます。
専用のシートのようなものを貸してくれてレイアウトを考えます。
STEP.3
土台の色を塗っていきます。
色をまぜます。
STEP.4
選んだパーツをセッティングします。
どこに設置するかで雰囲気が変わりました。

作ったジオラマにはホビー館のシールを貼ってもらえます!

 

さて・・・姉妹はどのような作品を作ったのでしょうか・・・?
それぞれのテーマとは・・?

まず、私のテーマは~仁淀川ブルー~ジオラマ体験教室:海洋堂ホビー館四万十

川の色にこだわりました!

妹のテーマは~まいまいの川渡り~ジオラマ体験教室:海洋堂ホビー館四万十
ちょっとツヤを出しているところが憎いですよね。
リアルすぎてスタッフさんと絶句しました。

どうして虫が嫌いなのにこんなにリアルに作ったのかは謎です。。

その他にもこんな風に色々なテーマで皆さん作っています!▼
ジオラマギャラリー

 

くまぁ。

次回はおみやげに海洋堂がいっぱいを買って帰りたいな。

 

 

高知観光のまとめはコチラ▼
高知観光のおすすめ情報のまとめ!高知ファンの静岡県民が解説!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です