藤枝市の桜トンネルは東海地区最大級!お花見におすすめ

藤枝市には穴場のお花見スポット:東海地区最大級の桜トンネルがある!!

静岡で桜といえば・・・どこを思い浮かべるでしょうか?
よくテレビで報道されるのは3月上旬に満開になる河津桜なんかが有名です。

実は静岡県藤枝市には毎年瀬戸川沿いと金比羅山でソメイヨシノ約800が咲き乱れ、瀬戸川左岸堤沿いは

2km東海地区最大の桜トンネルと言われています。

夜間はこのぼんぼり明かりなどで桜がライトアップされるので、昼も夜も楽しめます。

くまぁ。

そんなところがあったなんて!!桜のトンネル入ってみたい!!!

スポンサーリンク

瀬戸川・金比羅山までの行き方

静岡県藤枝市は
静岡駅からJR東海道本線で約20
浜松駅からJR東海道本線で約1時間

藤枝駅で降りたら北口のバス乗り場へ行って「2番のりば」
5つ目の勝草橋で降ります。

バスを降りたらバスの方向へ歩いて行くと勝草橋が見えてくるので瀬戸川沿いの道へ入りましょう!

※桜祭り当日は車の規制があって入れないけど、それ以外の日は河川敷の所に車が停めれます。

くまぁ。

バスは後払いだよ。

藤枝駅では1日500円で電動自転車の貸し出しも行っています。
駅からはだいたい2kmなのでちょうどいいサイクリングになります。

スポンサーリンク

さくらの見頃はいつなの?

過去の見頃は

2018年3月26日(月)~4月8日(日) ※メインイベント「金比羅山・瀬戸川桜祭り」は3月31日、4月1日。

2019年3月25日(月)~4月7日(日)※メインイベント「金比羅山・瀬戸川桜祭り」は3月30日、31日。

毎年ライトアップとぼんぼりがある期間はだいたいこれくらいです。

くまぁ。

つまりは3月下旬~4月上旬が見頃です!

桜トンネルをゆっくりと歩いてみよう!

車で素通りするのはもったいないくらいの桜のトンネルが続きます。

左側はちょっとしたグランドがあり、屋台や仮設トイレがあります。

くまぁ。

トイレがあるなら安心だね


ここで休日はバーベキューやお花見をする人で溢れています。
やはり平日の方がゆったりと見れます。

ゆっくり春を感じましょう。

とても綺麗です・・・!

奥まで歩いて行くと金比羅山の「プチ吉野」と言われる桜スポットが!夜はライトアップされます。

金比羅山は標高67m、てっぺんには金刀比羅神社、亀田稲荷神社があります。
ホタルの里では6月には蛍が見れます。

くまぁ。

初夏も楽しめるのか・・・。

金比羅山を降りてもときた道へ色々な風景と桜がベストマッチします。
あなたはどんな写真を撮りますか?

まるでCDジャケットのようでお気に入りの1枚▼

家族で、恋人で是非行ってみて下さい!

私はお団子を持参しました。

ライトアップはこんな感じです。

携帯写真なので、ちょっぴり画像が粗くて申し訳ないのですが、夜桜が実に風流です。

昼とはまた違った顔を見せてくれます。
ぼんぼりの明かりも実に綺麗。

くまぁ。

ぜひ行ってみてね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です