初心者でも大丈夫!具体的な旅行計画の立て方

旅行計画を立てるのって難しいと思っていませんか?

実は私も【知らなかった。やり方がよく分からなかった。調べなかった。】という理由で本当は行けた場所も行かずにいた1人です。

はじめは20歳超えても飛行機もまともに乗れませんでしたが、仕事上連休が取りづらくなってしまった今では

静岡→北海道
静岡→高知
静岡→奄美大島
静岡→韓国

などを全部日帰り〜1泊で行っています。

これはちょっとパワー要る例ですが、行こうと思って調べればこんなに遠いところに行けるってわかるとちょっと勇気が出ませんか?笑

今回はそんな私が何回も旅行していくうちに自然と身についた旅行計画の立て方を詳しく紹介します!立て方さえわかってしまえば後は滞在日数関係なく計画が立てれるようになります。

くまぁ。

まず、はじめはお友達がいる土地へ行ったりして徐々に一人で遠くに行ってみるといいよ!

計画を立てるようになると得られるメリット

〇他の人に縛られず、見たい場所を好きなだけ見ることができる。

〇どこへでも自由に行けるようになって行動範囲が広がる
〇自分で計画を立てるので、より記憶に残り旅行が充実する

くまぁ。

なんだか旅ってかっこいいよね。ぼく、本当は行きたいところがあったんだ!

スポンサーリンク

計画を立ててみる

行ったことのある場所や近場なら1泊2日でノープランという感じでもなんとかなりますが、まだ行ったことの無い地へ行ってみる…しかも短期間でというのは旅行計画が重要になってきます!

とにかく自分の見たいものを自分の足で見に行くので、ツアーには参加せずに全て自分で旅行の計画を立てていきます。

最初は少し戸惑いもあるかもしれませんが、計画の立て方かがわかれば自分の行動範囲がぐーっと広がります。

では、どういう交通手段をつかってどうやってルートを調べて決めてるのか?
私の実際のプランの実例を出して説明していきます!

 

計画に便利なアイテム

紙とボールペン
Yahoo!乗換案内のアプリ
google mapsのアプリ

紙とボールペンを持ちながら書き込んでいきましょう!

 

ばっちこい!

スポンサーリンク

1.どこへ行って何をしたいか?目的を2つ決める

なぜ2つ決めるのかというと、あんまりあれもこれもになりすぎると時間を気にしなければならないし、ゆっくり見れなくて悔しい思いをするからです。

基本は〇〇県へいって〇〇をしてから〇〇をする!のように決めますが、近ければ県をまたいでもよいと思います。

とにかく2つ!あなたの旅行の大いなる野望を書いてみて下さい!

ちなみに私の場合

1.今年とべ動物園が30周年なので愛媛に行ってしろくまのピースに会ってオリジナルグッズをおみやげで買いたい。
2.高知で前回前々回と華麗に見残してきた竜串の見残し海岸へ行きたい!

です。

だいたいいつも目的を作ったらそこから枝分かれしていくようにテーマを決めます。
そして、近いところなら小目的も一緒に観光しています。

くまぁ。

それなら決めやすいね!

必ず場所、開店時間、閉店時間を紙に書いて抑えておいてください。

 

とりあえず〇〇へ旅行行きたいけど、何があるのかわからない方

行く場所は決まってるけど、どんな観光地があるのかわからない場合は

〇〇 観光 おすすめ

で検索すればおすすめの観光スポットが紹介されたキュレーションサイトがたくさんでてきます。

【〇〇へ行くならここへ行け!おすすめの〇〇30選!】【〇〇でおすすめの観光地まとめ】みたいなやつです。

が、あくまでどんな観光スポットがあるかどうかだけを知るために利用します。

(なぜなら行ったことのない人が書いていることが多いからです。ツイッターや写真の引用が多いと怪しいです。)

いくつか出てきたら今度は

行ってみたいスポットの名前で検索します。

その時になるべく個人ブログや口コミサイトを見たほうが悪い情報も含めたリアルな感想が載っているので参考になります。

このように公式サイト+実際に行った人の情報を見ていくのが良いです。

2.どうやって行くのか決める

行く場所が決まれば、自分のスケジュールと相談して何を使って行くのかを決めます。

例えば私なら旅行前日の仕事が終わるのが遅く、旅行から帰ってきた次の日は7:00出勤なのでそのきまりの中で行って帰ってこれる乗り物を探します。

 

飛行機で行く 1番近い空港はどこか?

時間が限られた旅行で遠出するなら飛行機はかかせません。
遠出する場合は飛行機があるかを調べてみましょう。

でも、空港って県名とかじゃない空港もあるから調べにくいですよね。
私は伊丹空港が大阪にあることを知りませんでした。

そんなときは…
私の場合愛媛に行くので

愛媛 空港

で検索すると空港名が出てきます。
愛媛の空港は松山空港でした。←初知り

そして松山空港のHPに飛んで、どこの航空会社があるかチェックします。
チェックしたらめぼしい航空会社の朝の便と夜の便をチェックしましょう。

飛行機を選ぶ決め手はなんといっても長く滞在できるような時間帯に飛んでいることです。
例えば1泊2日の日数が少ない旅は朝一で目的地に着けるか、帰りは夜の便があるかをチェックしましょう。

 

いくら旅行とはいえ、お金がかかるのは気になる…。

私は時間を買うつもりで飛行機に乗ることも多いのですが、各会社の値段と自分のスケジュールとをよーく相談して計画してみて下さい。

時間が合えば行きはANA帰りはジェットスターなどの航空会社にしたりして少しでも時間内で安くするようにすると良いです。

格安航空券比較サイトのエアトリ

何処から出発して到着するのか?
区間と日にち

を入力すればで調べれば航空会社関係なく、目的地へ行ける便を検索できるのでとても便利ですよ!

くまぁ。

飛行機とホテルのセットなんてのもあるからね。

 

電車や新幹線で行けるか?

場所によっては飛行機でなくても新幹線や電車で行けたり、最寄りの空港が家から遠い場合はかえって電車や新幹線の方が早い場合があります。

そんなときに使えるのがYahoo!乗換案内のアプリ

〇〇駅から〇〇駅まで
何月何日の何時に
到着するのか?出発するのか?
始発か?終電か?

を入力すると
乗り換えはあるのか?料金はいくらか?

など細かく教えてくれます。また、到着が早い順、乗り換えが少ない順、料金が安い順で並び変えることもできます。

 

夜行バスは走っているか?

夜行バスは長い時間を走るので正直身体はしんどいですが、飛行機よりも料金が安いこと、寝てれば着くこと、宿代が1泊分浮くことを考えれば1泊2日の旅にはかなり有効な手段です。

松山空港から往復の飛行機を取ろうと思っていたのですが、片道2万4千円と非常に高かったので、
往復は諦めて行きだけ名古屋発の夜行バスで愛媛に向かうことにしたら7000円だったのでかなり安く済みました。

使ったのは楽天トラベルです。

バスもホテルもこれ1つでできちゃいます。
案内が非常にわかりやすく使いやすいです。

 

夜行バスに乗る時の注意

□事前にシートを確認する→普通のバスのような席だと狭くて知らない人と近いし苦痛なので、3列シートなどゆったりしたものを選びましょう。

□どこから乗るのかバス停は事前に確認しましょう。(新宿は分からなくてパニックになりました!)

□コンセントなどのサービスがあるかは確認しましょう。

□夜行バスはSAでの休憩はほとんどありません。水分を必ず持ち込みましょう!

 

レンタカーを借りる

東京や札幌だけ周るなら地下鉄があるので徒歩でも良いですね。交通機関が発達していると車が邪魔になってしまいます。でも、そうでないならレンタカーを借りるのはおすすめです。

飛行機で現地へ行ったら、好きなところへ運転できるので歩きでバスと電車でいくよりも効率よく回れます!

私は慣れない場所は小回りの利く軽自動車が良いと思っています。

そして、同じ会社なら借りた店舗と違う店舗に返すことも可能です。

 

レンタカーで旅するメリットは

◆時間に縛られず自由に周れる
◆電車が通って無いところも行くことができる
◆お土産を買っても車に置いておけるから荷物にならない
◆好きな曲を車内で流せる
◆お昼寝できる

と保険に入ったり、ガソリン代はかかるもののメリットの方が大きいです。

 

レンタカーも色んな会社があってどこにしようか迷いますが、たびらいレンタカーがオススメです!

このサイトは

出発日時
返却日時
出発場所
返却場所
車のサイズ
禁煙・喫煙

を入力すると例えば高知龍馬空港なら、そこにあるレンタカーを
安い順・高い順・おすすめ順に見ることができます。

たびらいレンタカー予約

行きたい場所、手段が決まったら効率よく回れるように順番を作ろう!

いく順番を決める時は

1.周りやすい近場からルートを組む
2.開店時間、閉店時間などからルートを組む

ようにしていくと良いと思います。
例えば、▲▲で夕日を見たい!というプランにしたかったらその場所は午後に周るプランですし、太陽が照らす海の写真をとりたいならお昼に周るのが良いですよね。

17:00までの営業なら1時間前には着いていたいところです。

 

実際にそのルートでいけるのかを調べる

何で行くか決めたら空港や駅をつないでどれくらいの時間がかかるのか?
本当にそのルートで行けるのか?

今までの場所を空港や駅から線でつないで確認します。

例えば名古屋発の夜行バスに乗りたかったけど、その時間に電車がなくて実際は名古屋までは行けなかった。
または始発が飛行機の便に間に合わないということかがあるので、朝一で行くなら夜のうちに空港近くに泊まるのか?泊まらなくても間に合うのか?はしっかり調べないといけません。

ここでGoogle mapsを使って○→○間を調べていきます。

例:松山駅→とべ動物園→高知柏島→宿→竜串見残し海岸→松山空港

実際につないでみることで色々わかります。

本当にそのルートで行けそうだったら飛行機などのチケットを取るようにして下さい。

車で1時間以上走る場合は30分余裕をみて15分休憩を2回とれる時間を確保することをお勧めします。

4.宿を取る

これは1番最後に取りましょう。
宿だけ早々取ったものの、飛行機が取れなかったら話にならないからです笑

次の日に行く場所の近くにホテル取ったほうが良いので、交通ルートが決まってないと宿を決めれないし、チェックインの時間も判断できません。

 

宿決めのポイントは

自分が回るプランから近い場所の宿です。
その中から

値段
施設の綺麗さ
大浴場付き
朝食、夕食の内容

などから好みのものを選びます。

 

朝食・夕食プランはどうする?

私は次の日の朝6:00など早い時間に出かけたい場合は朝食プランはとりません。

また、ホテルの周りに地元のものが食べれる場所があればとらないのですが、食べるとこが何もない場所もあるのでそういう場合は夕食をつけます。

宿は有名なじゃらんnet楽天トラベルでとっています!
ポイントも貯まるのでおすすめです。

 

以上が旅行計画の立て方となります!
最初はちょっと大変かもしれませんが、旅行計画を自分で立てれるようになると本当に楽しいです!

みなさんの旅行が素敵なものになりますように…!

 

 

さぁ、旅に出よう!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です