高知観光のまとめはコチラ

ゆっきーのプロフィール 【なぜ高知の記事を?出身地は?職業は?年齢は?】

はじめまして。

数あるサイトの中からくまログへの訪問していただき本当にありがとうございます!
ここではくまログについて、そして筆者の私の事について書いていきますので、興味のある方は読んでみて下さい!

くまログについて

 

くまログは観光者目線、そして購入者目線でレビューをしていく観光・商品レビューブログです。

せっかく観光へ行くなら楽しく旅行してもらいたいので

▢行きたいと思った場所に迷わず行けるように。
▢こんなところもあるんだ!と穴場を見つけるのに。
▢読んでいてなんだか自分も行った気になれるように。

(読み物としても楽しめる)

ということに気を付けて、ガイドブックが要らないくらい丁寧に書くことを心がけています。

くまログでは自然ある絶景スポットを多く紹介しているので、自然・海などの風景が好きな方には特におすすめです。
実際に訪れた時とイメージの差でガッカリすることがないように記事内の写真は加工はせず、自然なままで載せています。

 

旅行記事は自分の足で現地へいき感じたことを大事にしています!

情報書くだけなら私が書かなくても公式サイトを見ればいい話です。
今はインターネットを見ればたくさんの旅行サイトがありますしね。

 

でも、中には本当は自分が全く行ったことのないのに書いてるものもあるし、良いことしか書いてないサイトもあります。
くまログはその足で観光客として旅行に行って見たまま、感じたままを大事に書いています。

 

商品レビューは自分が実際に使ってみて良かった物を紹介するようにしています。
悩みの解決や購入時の参考になれるように、良い物でも不便な点があればハッキリと書くようにしています。

そもそもどうしてそんなに熱を入れてブログを書いてるの?

ということなんですが、根本は昔から「自分の旅行をずっと記録したかった。」というのがあります。

ヴィレッジバンガードの旅行本のコーナーに行ったことありますか?
空間だけでめちゃくちゃ楽しいんですよね。
私も海外へ行きたい!冒険したい!

そして

自分の旅の記録を残したい!

これは学生の頃からのずっと夢のようなものでした。
そう強く思わせてくれたのは芸能人の若槻千夏さんが書いたちなつの歩き方という本がきっかけでした。

若槻さんが初めて1人で泣きそうになりながらタイに行って、最後には地元民並にこなれて行くまでが書かれているんですが、描写がリアルで少しずつたくましくなっていく姿が微笑ましくて・・・何より文章がおもしろくておもしろくて…

それはそれは何回も読みました。

ちなつの歩き方のように自分の旅の記録は書くけども、それと同時に見ている人が「ここへ行きたい!」と思ってくれた時に迷わず行けるように、役に立つ・・・でも面白い・・・笑える・・・!
そういうブログを書いていけたらいいなと思っています。

 

ちなみにどうしてブログ名が【くま】なのかというと、私がしろくまが好きなことからきています。
このブログでは相棒のしろくまのくまぁ。と一緒にお届けしていきます!

くまぁ。

ぼくはこのブログのアシスタントをしているしろくまのくまぁ。だよ!

高知県の記事が多いのはどうして?


ブログを読んでいただいた方はわかるかと思いますが、観光記事のほとんどが高知についてです。
でも、私は生まれも育ちも静岡県ですし、実は高知へ遊びに行くようになったのもここ数年の出来事です。

きっかけは大好きな女優さんが「高知はいい所。」と言うのを聞いて、元々旅行が好きな私は高知へ遊びに行ってみたんです。

すると

歴史的で、おだやかで、自然が美しくて、食べ物も美味しければ人も優しい。
静岡県とどこか似た雰囲気に「ほっと」落ち着ける場所だなぁ。と思ったのです。

本当にいい所でした。

 

これまで毎年色々なところへ旅行へ行っていましたが、初めて高知へ行ったときは、名残惜しくて何度も何度も振り返って「また来るね。」と心の中でつぶやいていました。
そんなことはこれまでで初めてでした。

 

そんなはじめての経験や感動を表現していきたいですし、読んでる方にも自分が住んでる場所以外にもお気に入りな場所を見つけて欲しいなぁなんて思っています。

地元民じゃないからこそ書ける記事を。

驚いたのが「足摺岬の方へ行きました!」と言っても「行ったことない。」って数人の高知の方に言われた事です。

静岡県民が富士山に登ったことがない。というような感じかもしれませんが、地元の人じゃないからこそそれぞれの観光地を楽しめたり、良さがわかることもあるのかもしれないと思いました。

加えて四国というのは静岡県民の私の周りの人にとっては馴染みのある場所ではなく、私が初めて高知へ行った時と同じように

「高知に何があるの?」「なんで高知なの?」という言われることが多く、坂本龍馬と高知城とカツオのたたきくらいしか分からない方が多かったのです。

私自身もはじめて旅行した時はかなり戸惑いました。
ネットで調べても行き方がよくわからなかったのです。

 

こんなに素晴らしい場所なのに知らない人が多い。
行ったことがない。
行きかたがわからない。

それはもったいない…。

 

もっと高知の良さを知ってもらいたい…!

 

それなら自分でまとめてみようと思いました。

私のように旅行の入り口である【計画でつまずかないように】そして、記事を読んでくれた方もまた私と同じように【楽しかった】と思ってもらえるように。

ゆっきーについて

高知県の記事ばかり書いていますが、実は静岡県民です。
大手スーパーマーケットのベーカリー部門でパンを作ったりして働いています。

くまぁ。

平成元年生まれの♀です。

私の持っている資格

●ワープロ検定1級
●食品表示検定中級
●リテールマーケティング検定2級
●英検準2級
●パンシェルジュ検定3級
●学芸員

▼好きなことはたくさんあります▼

スポーツ

中学・高校は全国大会を目指してソフトボールに明け暮れていて完全なる部活少女でした。
全国私学大会ベスト8!

大学ではフットサルをやっていました。
スポーツは結構得意です。

昔から、頭が悪いけどスポーツはできる!
漫画みたいに体育会系のスポーツバカでした。

最近はボクシングをはじめてゆるくやっています!!

地層

小さい頃から恐竜が好きで、その繋がりで大学生の頃は地学関連の勉強をしていました。
当時の環境がわかる地層のドラマチックなところや美しい模様に魅せられて今では地層の方が好きになってしまいました。

ブログでは結構地層にも注目しています!

くまぁ。

好きな恐竜はパラサウロロフスだよ!

旅行

旅行が好きですが、仕事上連休はとりにくいです。
それに加え職業柄来る日も来る日も残業。

学生の頃はお金がなくて節約していた旅行。
せっかく社会人になってお金に余裕が出てきたのに、今度は時間に余裕が無い。

これじゃあ全然楽しくない!

ならば休みの範囲でいろんな所へでかけようと、日帰り~1泊の旅行を楽しんでいます。

北海道も韓国も奄美大島も静岡から日帰り~1泊で楽しむなんとも個性的な旅をする人となってしまいました。
おかげで自分で旅行をデザインしていく力がつきました。

 

くまぁ。

海外はエジプト、オーストラリア(ブリスベン)、アメリカ(サンフランシスコ、ダラス、ロサンゼルス、グアム)、韓国、タイに行った事あります。

オーストラリアでは1ヶ月の短期留学をしました!

しろくま

北海道旅行の帰りに新千歳空港で出会ったしろくまのぬいぐるみに一目惚れして以来、しろくまが大好きになりました。
くまぁ。と名付けて大切にしています。(。がポイント)

 

くまぁ。をモデルにしたしろくまキャラクターがこのブログで活躍します!

お絵かき

小さい頃から絵を描くのが好きです。
だいすきなしろくまのくまぁ。のラインスタンプも作っています。
まさかの全7種類・・・。

\   覗いてみて下さい   /

好きな芸能人

広末涼子さんです。(小声)広末涼子さんきっかけで高知が大好きになりました!

ドラマや映画の感想や旅行がてらのロケ地巡りなどもしております。

このブログではたびたび妹が登場しているので簡単に紹介します!

妹も高知の魅力に気付きはじめ、ひろめ市場を「ひろめ」と呼ぶくらいには高知ツウになってきた気がします。

よく姉妹で色んな所へ旅行へ行っています!

なまえ:ぬくん
私のブログに頻繁に登場する妹。
よく旅行に連れ回されて、ブログのお手伝いをしている。

なんでもないところから楽しさを見出す天才。
歴史や建築に強い。

 

最後に

これらの好きなものが点から線となり、私のブログになっていっています。
励みになるので、コメントやリツイートしていただけると喜びます!

くまぁ。

これから頑張りますのでよろしくお願いします!気軽に絡んでね。

くまログは仕事が終わってからや休みの日に地道にぽつぽつと更新しているので、更新頻度が多いときや少ないときがあります。
絶景が見れるおすすめの観光地やくまログの感想、ご要望、ご指摘はこちらへ

 

なかなか休みも取れないのでおすすめ場所に行くのに時間がかかりますが、絶対に忘れることはありませんので!!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です