お知らせ:高知観光の記事は移動しました。

【日帰り弾丸旅行】する為の4つの条件とは?みんなが知らない旅行の形!

業界によっては夏休みや連休を取るのが難しいよという方もいるかと思います。

 

私は旅行が好きですが、自分の興味のある仕事をするために長期休みのとれない企業に就職しました。
自由な学生から社会人になって、はじめのうちは旅行へ行けないなんてなんのために働いてるんだろうと絶望したこともありました。

でも、ある時好きなアーティストさんのテレビ収録にどうしても行きたいという事態に遭遇することとなりました。

私が住んでいる場所は静岡

テレビ収録の場所はなんと北海道

 

当時それなりにオタクだった私はなんとしてでも行きたくて、日帰りでも北海道にどうにか行けないだろうか?というのを調べてみると

 

・・・あれ?

 

日帰りで北海道も行けちゃうことがわかったんですよね。

 

グーグルマップで静岡から北海道までの道のりを見るとその距離に驚きますが、実際に行ってみたところ体感的には思ったより遠くなかったのです…!

 

この方法で他の場所でも旅行へ行けるか調べてみると、1日で遊びにいける範囲って結構広いことに気が付きました。

知らなかっただけで。

 

そんなん日帰りで帰ってくるなんてお金の無駄だ!なんて思う方もいるかもしれませんが、ライブやイベントはその日その時でしかないものなので行けた事がもうお金以上の価値なんですよね。
推しとの1秒を大切にしたい。by友人O

 

旅行においてもメリットがいくつかあるのでそれも合せて書いていきます!

 

くまぁ。

時間がないからイベントや旅行を諦めていた方は参考にしてみて下さい。

 

日帰り弾丸旅行ができる4つの条件

日帰り旅行をするにも4つだけ条件があります。この条件が揃えば揃うほど楽に日帰り旅行することができます。

くまぁ。

み…3つの条件とは…?

 1.主要空港から車で3時間以内

 

2.早い便がある(帰りも遅い便がある)

 

3.空港から目的までの距離が近い

4.車の運転ができる(またはそういう友達と旅行へ行く)

この条件がそろっているほど日帰り弾丸の再現性があります。

まぁ、特に1は重要で羽田空港から1時間以内の場所に住んでいれば当然旅行へ行きやすいですよね。
3時間以内を目安にしたのは自分で運転して空港に行くにはこの辺りが体力的に限界かな…?と思ったからです。

 

だいたいネットで「弾丸海外旅行」って調べるといくつかの国を紹介したサイトが出てきますが、この条件をかみしないで空港スタートで話が進んでるんですよ…。

でもそれって再現性全然低くて全然参考にならないじゃないですか?タイトルの言ってることとちがーう!って。

東京とか主要空港のある地域に住んでる方だったらいいですけど、地方は大体置いてけぼりというか…この4つの条件に当てはまれば「日帰り弾丸」を実現できます。

スポンサーリンク

日帰り弾丸旅行における飛行機の選び方

私の例で説明しますと…。

スタート: 静岡県
ゴール:北海道

である場合、静岡県なら羽田空港中部国際空港が選べますよね。

くまぁ。

ちょっと待ってあんた。富士山静岡空港が地元にあるのにわざわざ県をまたぐの?

た・し・か・に
富士山静岡空港もありますが、便が1日2本…
出発時間も遅すぎて全然遊べないので除外します。

 

学生時代に北海道へ行くときは2泊も余裕でできたので富士山静岡空港を利用させて貰いましたが、社会人となり時間がなくなってしまった今、飛行機を選ぶ時に大事なのはどれだけ滞在時間を延ばせるかなのです。

 

朝早く飛び、夜遅くまで飛んでいる便を選ぶのが弾丸旅行を成功させるコツなのです。

時間は(2019年度)ですが考え方は同じです。

富士山空港発
FDA・JAL 11:55-13:45 札幌(丘珠)
ANA    16:25-18:05 (新千歳)

 

丘珠・新千歳発
FDA・JAL 14:20-16:10 札幌(丘珠)
ANA    10:50-12:40(新千歳)

本数が少ないしこれですと滞在時間が日帰りでは厳しいです。

 

東京の羽田空港なら

羽田発
ANA     6:15-7:45
JAL      6:20-7:50
AIRDO 6:50 8:20
SKY     6:45-8:20

 

新千歳発
ANA      21:50-23:30
JAL  21:20-23:00
AIRDO  21:00-22:40
SKY      21:00 22:40

便がたくさんありますよね。

この中で料金が1番安く行けるのがスカイマーク
スカイマークは1日前からの予約でも割引がきいて乗ることができます。

3日前からのJALとスカイマークの料金比較をしてみたのですが、1万円ほど差が…。

 

愛知県の中部国際も便が多く、朝から行くことができます。

中部国際発
Jetster 7:10 8:55
ANA  8:20- 10:00
SKY     7:15-9:00

 

新千歳発
Jetster   16:50 18:40
ANA    19:30-21:15
SKY       21:25-23:15

ジェットスターは片道10000円をきるような便が多く、安いですが、帰りの時間が早すぎるのが欠点ですね。

このように比べて見ていくと

 

静岡県に住む私が1番日帰り旅行に向いてるのが
料金的にも時間的にもスカイマークかなという結論です。

あなたの場合はどうなったでしょうか?
このような考え方で飛行機を選んでいます。

滞在時間を意識して選んだことによって実際にどれくらい現地にいれるのか?

例えばスカイマークで遊びに行ったとします。

羽田なら6:45発で新千歳8:20着、快速エアポートで→9:00くらいには札幌に…!
帰りは21:00発で帰る為に19:00頃には新千歳に行けばいいから18:00くらいに札幌を出ればいい。

約9時間自由に遊べる!!!!

 

続いて中部国際空港ですが、7:15発で新千歳空港9:00着、快速エアポートで→10:00くらいには札幌に…!
帰りは21:25発で帰る為に19:25頃には新千歳に行けばいいから18:25くらいに札幌を出ればいい。

約8時間30分自由に遊べる!!!!

 

 

新千歳空港から札幌へもアクセスしやすく、快速ライナーが15分おきに出ています。
最速で札幌まで37分、小樽まで73分で行くことができます。

くまぁ。

意外と遊べるじゃんんーーーーーー!!!!!

そうなんです。こういう飛行機の取り方をすれば意外と遊べるんです。

 

ちょっと注意したいのは、飛行機を選ぶ時には時間だけではなく、その便に乗って空港から自分の家まで帰れるか?まできちんと繋いでから予約しましょうね。

 

電車で来たのに家まで帰れなくて翌日仕事…というのは結構詰むパターンです。

便が遅すぎても電車がなくなったり、車の運転がキツくなって帰るのが大変になってしまうので、何時に家に着きたいかを考えて取ると良いです。

最悪困ったら夜行バスがありますけどね…!

スポンサーリンク

車を制すものが弾丸旅行を制す!

気づいた方もいるかもしれませんが、下記の条件の1.3.4は車が絡む事柄です。

1.主要空港から車で3時間以内

 

2.早い便がある(帰りも遅い便がある)

 

3.空港から目的までの距離が近い

 

4.車の運転ができる(またはそういう友達と旅行へ行く)

1は車でなくても公共交通機関で向かって空港に間に合えばOKなんですが、飛行機があまりに早すぎると自力で車で行くのが1番になります。

 

また、目的地の空港に着いたらそこから公共交通機関でのみの移動となったら場所によってはかなり時間がかかってしまいます。

東京や札幌など地下鉄や電車がたくさん走っている場所でしたら車が逆に邪魔になってしまうくらいですが、そうではない地域だとバスも電車も待ち時間にかなり時間を使ってしまう場合があります。

 

弾丸旅行は時間が命なので、あまり都会でない場合は空港付近でレンタカーを借りて自力で回るとかなり自由度が上がるのでおすすめです!
バスや電車の決まった時間を考えずに帰りの飛行機の時間に合わせて自由に遊べます!

また、少しお金はかかるけど違う店舗へ返却できたりするので結構便利なんですよ!

くまぁ。

時間を買うつもりのレンタカーって考えたら安いかも!

運転が苦手だったら友達に頼んでしまおう作戦もあるね。

まとめ

日帰り弾丸旅行は以下の4つに当てはまるほど再現性があがります!

1.主要空港から車で3時間以内

 

2.早い便がある(帰りも遅い便がある)

 

3.空港から目的までの距離が近い

 

4.車の運転ができる(またはそういう友達と旅行へ行く)

運転が好きな人ほど有利ですね。
苦手だったら運転の好きな友達等と行くのもアリです。

 

でも、私が最後に何を言いたいかというと。
「仕事が忙しい~」って言うだけで

何もしないであきらめちゃダメってことですね。

時間がどうしても取れないとしても、行動に起こしてみれば難しいと思っていたことでも案外できるんだなってことが今回の日帰り弾丸北海道でわかりました。

人生は1度きりです。
いつか見ようと思っていた首里城も燃えて無くなってしまいましたし、行きたいと今思ったその気持ちを大事にして欲しいです。

また今度行こう〜
来年行こう〜

を明日行こう!に変えてみるのもいいかもしれませんね。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です